タグ:マレーシア ( 107 ) タグの人気記事

Toronco @ Plaza Mont'Kiara

『最後のお願い』シリーズも、いよいよ今回が最後の最後。 こちらは、早い時期にお願いして、予定を入れてもらっていました。 何度、おいしい中国茶を頂いたでしょうか。 お宅のインテリアや 毎回、趣向をこらした茶席の『しつらえ』 を見せて頂くのも楽しみでした。

b0172211_10162575.jpg
   お宅のあちらこちらにお花を欠かしません (暑い国ではたいへんなこと・・・)



b0172211_10215134.jpg
彼女の所作は、ほんとうに美しい。特に指先を見ていると、うっとりします  (もちろん、お顔も・・・笑) 





≪ランチはこちらで・・・≫

プラザ・モントキアラの 『Toronco』。 『尾川』 と 『月泉』 のコラボだそうです。


b0172211_10302691.jpg
ランチセット 大きな野菜がごろごろ、日本風のカレー。 家ではめったに作らないので、すごく久しぶり。





b0172211_10295441.jpgToronco
E-09-03
Plaza Mont'Kiara
Jalan Kiara
Mont'Kiara
Tel 60-03-6205-1020

コロッケ、メンチカツなどお惣菜のテイクアウトもできます。
これは有難いですね。

[PR]
by mimpian | 2010-05-06 00:00 | ◆KL・レストラン(日本食)

ピンチョス @ Changkat Bukit Bintang

『 最後のお願い 』 シリーズ、第二弾! アクセサリー作り に続き、今回はこれをお願いしました。
b0172211_1052929.jpg


友人に電話して、「心残りがあって・・・」と催促したら、快く?承諾して下さり、水曜日の昼下がり、演奏会が実現しました。 (言ってみるもんだ・・・笑)

こちらのお宅は、Jalan Ampangから一本奥まった通りですが、朝、鳥のさえずりで目が覚めるというくらい、緑に囲まれた静かなところです。 彼女は毎日、ここで 『二胡』 を弾いているんだな。 


日本の歌、中国の軽快な音楽・・・、素敵な演奏を聴かせて頂きました。 こういう才能があるって素晴らしい~。  とても贅沢な時間を、ありがとうございました。



演奏会の後はこちらです・・・。


b0172211_1114188.jpg
女三人でチャンカットのピンチョスへ繰り出し、ワインで乾杯! 三人とも旦那さまが飲み会で、思いがけず夜まで一緒に過ごすことができました。



b0172211_11361528.jpg
㊤からALL-I-OLI PATATAS, HAM CHEESE & P.NUTS, DATES & BACON, XATO SALADA, EGGPLANT & TOMATO, SPANISH OMELETTE




b0172211_11175598.jpg
Pinchos Tapas &Bar
No.18 Jln.Changkat
Bukit Bintang.
Tel 60-03-2145-8482


[PR]
by mimpian | 2010-05-05 00:00 | ◆KL・レストラン(Western)

最後に食べたいもの・・・。

会社の総務担当の方が同行して下さり、夫と一緒に、Jalan Ampangのタイ大使館へビザの申請に行ってきました。 夫は、すごい量の書類を準備。 同じ日本人でも、日本から直接タイへ行くより、他の国(東南アジア)から入る方が手続きが複雑なんですって・・・。 (私は写真を準備しただけ、すみません)



久々にマレーシアで最後に食べたいものシリーズです。  エビそばヨンドウフに続き、お次は、やはりこれ! 少し前になりますが、食べて来ましたよ。


b0172211_20222615.jpg
            ここの肉骨茶(バクテー)




b0172211_20225377.jpg

Restoran Bah Kut Teh Yap Chuan
葉泉(乾)肉骨茶
19 Lorong Tiara 1A,
Ground floor,
Bandar Baru Klang





b0172211_2023839.jpg
             そして ドライパンミー




b0172211_2059453.jpg
               ドライチリを加えて混ぜ混ぜします。



b0172211_20233171.jpg

Restoran KIN KIN
建記辣椒板麺
40 Ground Floor,
Jalan Dewan Sultan Sulaiman 1,
Off Jalan Tunku Abdul Rahman,
Tel 016-3728069


機会があれば、もう一回食べてもいいな・・・(笑)


[PR]
by mimpian | 2010-05-04 00:00 | ◆KL・ローカルフード・屋台

サンダカン (Sandakan) @ ボルネオ ③

最終日、セリンガン島からまた約1時間、ボートに揺られサンダカンへ。午後6時50分の飛行機を予約していたので、夕方まで盛りだくさんの内容です。

b0172211_812987.jpg

最初に訪れたのは、Sepilok Orang Utan Rehabilitation Center。 親をなくしたり、傷ついたりしたオランウータンを保護し、元気になったら森へ返す活動を行っています。




≪サンダカンの市内観光≫

b0172211_8142455.jpg
     Puh Jih Sih Chinese Temple 内部はカラフルな彫刻や飾りものが。



b0172211_8164098.jpg
            海抜300m、サンダカン湾が一望できます。




b0172211_8175850.jpg
昼食 
この日のサンダカンは風が無く、気温がウナギ登り。 日中、ついに39度を記録。
ここのシーフードはすごくおいしかったのですが、食欲不振・・・。 
疲れも出てきたので、食後はガイドのYoさんにお願いして、日程にフットマッサージを加えてもらいました。 

おかげで元気復活。 (マッサージ1時間Rm.25・・・これは安い!)




b0172211_8234146.jpg
セントラルマーケット 色鮮やかな熱帯魚、乾燥させた魚介類がたくさん売られています。魚売りのお兄さんたちがラテン系のノリで、お皿を叩きながら歌っていました。フィリピン系の人々がたくさん。



b0172211_8241333.jpg
Sim Sim Water Village 海に浮かぶ伝統的な家。中華系やマレー系ムスリムの人々が住んでいます。



すべての日程を終えて、早めにサンダカン空港へ到着したのですが、飛行機が少し遅れ、午後10時頃、KLIAへ帰ってきました。




≪サンダカン・メモ≫

サンダカンは、第二次世界大戦中、日本軍の占領下に、連合国軍の激しい空爆を受け、歴史的建造物などはほとんど破壊。また、空港建設に使役させていたオーストラリア・イギリス兵捕虜を収容したサンダカン捕虜収容所があり、2500人の捕虜を虐待・死に追いやった『サンダカン死の行進』が起きたという悲しい歴史があります。 メモリアルパーク内の資料館で写真や資料を展示。

[PR]
by mimpian | 2010-05-03 00:00 | ◇旅行(マレーシア)

セリンガン島(Selingan Island) @ ボルネオ ②

二日目、朝食を済ませてボートと車でSandakan Jettyへ。 そこから揺れる小型ボートで約1時間(これはキツイ!)、ウミガメの産卵で有名なセリンガン島に到着しました。
b0172211_12372969.jpg
                    産卵直後のウミガメ



b0172211_1239873.jpg
         セリンガン島には桟橋もなく、直接海岸へボートが着岸。 


b0172211_12392113.jpg
『エアコンなし』と聞いていたのですが、ちゃんとありました。 テレビ、パソコン、携帯電話がないと時間を有効に使えますね。


b0172211_12403472.jpg
カフェテリアでランチの後は、スキューバー。 すぐ前の海岸にも熱帯魚がいっぱい。 でも透明度はイマイチ。 レダン島ほどではありません。



b0172211_12404497.jpg
   きれいな夕暮れを見ながら、一缶 Rm.8もするカールスバーグで乾杯!



b0172211_1241159.jpg
夕食の後、カフェテリアでウミガメの上陸を待ちます。 毎晩順調に来ているので、今夜も期待ができそう・・・。 でも待っても待ってもレンジャーからの連絡がありません。ウトウトしながら、待つこと1時間半。 10時くらいになって、やっと 『急いで!』と呼びに来ました。


b0172211_12411241.jpg
海岸でウミガメの産卵に立ち会いました。 ライトはレンジャーの懐中電灯のみ。 見上げると満天の星!!



b0172211_12413240.jpg
このウミガメ一頭で247個を産卵。 約1時間半後、タグを付けられて、海へ帰って行きます。



b0172211_12414466.jpg
             産卵直後に、レンジャーが卵を回収。



b0172211_1242263.jpg
              安全な場所へ移し、約8週間見守ります。



b0172211_12421724.jpg
その後は、また海岸へ移動し、孵化した子ガメを海へ放流。 盛んに動いています。



b0172211_1244131.jpg
         月の明かりを頼りに、どんどん海へ帰って行きます。 

[PR]
by mimpian | 2010-05-02 00:00 | ◇旅行(マレーシア)

スカウ(Sukau) @ ボルネオ ①

マレーシア滞在の最後に、ボルネオ島のサンダカン方面へ旅行に行ってきました。 今年になってすぐに予約していたので実現できてよかったです。

b0172211_10273254.jpg
                     テングザル

KLからマレーシア航空で約2時間40分。 マレーシア・サバ州にある都市サンダカン(Sandakan)に到着しました。日本人には、山崎朋子さんの『サンダカン八番娼館』の舞台として有名ですね。 


b0172211_10403396.jpg
サンダカン空港にはカザダン族のガイドの青年が迎えに来てくれました。 車で2時間走り、さらに船着き場からボートでキナバタンガン川を下り、お昼過ぎには『 Bukit Malapi Lodge 』へ到着しました。 エアコン・ホットシャワー付きで快適。



b0172211_10405495.jpg
         この広いロッジに宿泊客は私たちだけ、貸し切り状態です。


b0172211_1044816.jpg
       ランチ 昔、観光ガイドをしていたシェフが作ってくれました。


b0172211_10491339.jpg
    夕方まで休憩して、いよいよ Mananggol川 のジャングルクルーズです。




b0172211_10493623.jpg
                      オオトカゲ



b0172211_10501379.jpg
                     テングザル



b0172211_10503144.jpg
                      ホーンビル鳥


私のカメラでは撮影不可能でしたが、カニ食いザル、ワシ、ラッキーなことに野生のオランウータンにも出会えました。



b0172211_10504769.jpg
           夕食 マレー中華? ワインもちゃんとありましたよ。

[PR]
by mimpian | 2010-05-01 00:00 | ◇旅行(マレーシア)

蓬莱 @ Desa Sri Hrtamas

b0172211_19425355.jpg
ガーネットの手作りネックレスとブレスレット いつも素敵な手作りアクセサリーを身に付けているSちゃん。 私はこういう手芸関係が全く苦手。でも一度やってみたくて、以前から弟子入りを懇願していたのですが、やっと願いが叶い、モントキアラのお宅へお邪魔しました。



b0172211_1943286.jpg
今日教えて頂いたのは、通して最後を留め金で留めるだけ。 でも簡単ではないですね。  それに間に挟むビーズ、細かくて通すのに苦労しました。そろそろ老眼鏡かな・・・(笑) 

Sちゃんが作った数々の作品も見せてもらいました。デザインはアクセサリーショップを覗いたり、雑誌に載っているのを参考にしたりするそうです。 どれもセンスが光ります。



作業の後は、デサ・スリハタマスの蓬莱でランチ・・・。


b0172211_19431769.jpg
㊤から・・・ミックスお粥、牡蠣の揚げ物、ヘチマとアサリの炒め物、豆腐と野菜のあんかけ鍋、レンコン炒め




蓬莱 (Fong Lye) 
9 Plaza Prismaville,
Jalan 19/70A,
Desa Sri Hartamas.
Tel 60-03-6201 7998,
60-03-6201 1678
[PR]
by mimpian | 2010-04-30 00:00 | ◆KL・レストラン(中華)

引っ越し荷物

b0172211_20365811.jpg

朝9時30分スタート。マレー系、インド系、バングラデシュ人?のワーカーさんが10人くらいが来て、箱詰めをしてくれました。 同時に2時から、フィリピン人のメイドさん2人が来て、お掃除。 陽気な彼女たちは、少し乱暴だけど、鼻歌交じりでテキパキと仕事をこなします。  

段ボール、合計110個。 引っ越し業者さんに聞いたら、これは平均的。日本人の帰国、引っ越しはだいたい100個から120個くらいだそうです。例の冷蔵庫もきれいにパッキング(写真左側)。




b0172211_2037873.jpg
荷物が運び出された部屋
夫が何も無くなった家へ帰宅し、うちのエージェントとオーナー側のエージェントが来て、引き渡し。 細かいところまでチェックされました。 サインして鍵を返し、最後は、握手を交わしてすべて完了。

4年間住んだコンドミニアムを後にしました。





b0172211_21151384.jpg
夕食は日本食レストランへ。 無事荷物出しが終わったので、ひとまず乾杯! 毎晩、予定が入っている夫と夕食を共にしたのは、かな~り久しぶり。 


b0172211_21153270.jpg
おつまみが少しずつ付いた『居酒屋セット』とギンダラ西京漬け、かき揚げ、刺身サラダを注文。


b0172211_20372685.jpg
ぐったり疲れて、仮住まいのホテルへ移動。しばらくここで暮らします。 部屋の窓から、KLCCがよく見えています。

[PR]
by mimpian | 2010-04-27 00:00 | ・・・バンコク転勤

Grandmama's @ Pavilion

b0172211_10121223.jpg

ある時、旦那さまが、
いまどき小学生でも言い出さないような、
とてつもない夢を叶えるため、
突然会社を辞めたいと言ったら、どうします? 
う~ん、わたしだったら、
普通に、思いとどまるよう説得するかな・・? 


彼女の場合・・・
うちの旦那さまは、次にどんなことをするんだろう と、
ワクワクしながら 遠く離れたところで待っているんですって。

今日のランチは、そんなごカップルと、もう一人の友人と
コテコテのマレー料理を食べながら、
世界を駆け巡るスケールの大きな話題になりました。



b0172211_1034254.jpg
                      ナシレマ



b0172211_10341328.jpg
                     カレーミー



b0172211_10342524.jpg
                      クイティオ



夢の話題で楽しんだ後は、家に帰って引っ越しの準備。 現実に引き戻されました。 
さ~、頑張って荷物詰めないと・・・。




b0172211_10343770.jpg
Grandmama's
Lot06.01.01&02
Level6
Pavilion KL
168 Jln.Bukit Bintang
Tel 60-03-2143-9333







 
[PR]
by mimpian | 2010-04-26 00:00 | ◆KL・レストラン(マレー)

擂茶(ルイチャ) @ 板面館 

b0172211_1847524.jpg
Lui Cha Tea Package
台湾に長い間住んでいた友人ご夫妻から、『擂茶(ルイチャ)を食べに行こう』 と 
うれしいお誘い。 場所はKota Damansaraにある 少しきれいめのローカルレストラン。 初めて行く地域です。 




≪擂茶を注文すると、㊦のものが出てきます・・・≫

b0172211_231147.jpg
1. ご飯 






2.炒めた野菜と炒ったピーナッツ 






3.ハーブの香りがするスープ 




こんな感じで、ご飯の上に具を乗せて、スープをかけます。 日本のお茶漬けを想像して下さい。
b0172211_18485056.jpg




                  お茶と一緒に頂きます。

b0172211_18492518.jpg




≪擂茶以外にも・・・≫


b0172211_18493935.jpg
                      野菜炒め


b0172211_18495268.jpg
Hakka Yam Abacus 里芋団子(そろばんに見立てています)とマッシュルームの炒め物 これはハマりました。 有名なHakka料理だそうです。


b0172211_1942668.jpg
金碑手工板面 ほうれん草を練りこんだ麺。スープもかなりイケています。 友人の旦那さまに 『ひと口…』 と言ってちゃっかり味見をさせて頂きました(笑)    



KLで食べる 『擂茶』 はご飯が一緒に出てきますが、 台湾の 『擂茶』 はご飯が入らないそうです。
ここのレストラン、英語・マレー語はダメ! 中国語のみ(メニューには英語表記あり)

      

b0172211_1850111.jpg伝統食家 板面館

No.12-1,
JLN. PJU 5/7,
Damansara Sunway,
Kota Damansara,
Petaling Jaya.

H/P 012-2902866
012-3339781
012-3602313
[PR]
by mimpian | 2010-04-25 00:00 | ◆KL・ローカルフード・屋台


水があれば魚がいる。どこに住んでも、そこには こころの糧がある。ジャカルタ、クアラルンプールを経て、2010年5月バンコクへ。日々のあれこれを綴っています。


by mimpian

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

カテゴリ

全体
☆家族のあれこれ
・・・バンコク転勤
・・・本帰国
☆我が家のごはん
☆夫のお弁当
☆手作りデザート
☆フルーツ・野菜・花
☆おもてなし・パーティー
☆雑貨・愛用品
☆カービング(ケサラック)
☆タイで料理スクール
☆街歩き(写真)
★タイ・レストラン(タイ)
★タイ・レストラン(western)
★タイ・レストラン(中華)
★タイ・レストラン(和食)
★タイ・レストラン(Asian)
★タイ・カフェ・Bar
★タイ・ローカルフード
★タイ・生活・文化
★タイ・観光(日帰り)
★タイ・国内旅行(宿泊)
★タイ・博物館・水族館
★タイ・イベント・その他
政情・災害(震災・洪水・治安)
◆KL・ローカルフード・屋台
◆KL・レストラン(マレー)
◆KL・レストラン(日本食)
◆KL・レストラン(中華)
◆KL・レストラン(Asian)
◆KL・レストラン(Western)
◆KL・レストラン(スイーツ)
◆観光(マレーシア)
◆イベント(マレーシア)
◆マレーシアの文化・生活
◇旅行(マレーシア)
◇旅行(シンガポール)
◇旅行(KLからタイ)
◇旅行(ベトナム)
◇旅行(ネパール)
◇旅行(中国)
◇旅行(香港)
◇旅行(スリランカ)
◇旅行(インドネシア)
◇旅行(ラオス)
◇旅行(マカオ)
◇旅行(インド)
◇旅行(モロッコ)
◇一時帰国(日本)

リンクフリーです。
リンク後、ご一報、お願いします。
コメントは、承認制とさせていただいております。
記事と関係がないものは、 こちらの判断で削除させて頂きます。
写真・文章の無断転載を禁止します。


最新の記事

ブログ引越しのお知らせ
at 2014-07-04 00:00
帰国
at 2014-07-03 00:02
空港へ
at 2014-07-03 00:01
長い一日
at 2014-07-03 00:00
チャンビールで乾杯!
at 2014-07-02 00:00

フォロー中のブログ

エミリアからの便り
ばーさんがじーさんに作る食卓
コック家の生活 in フ...
グンジ家の食卓
福岡主婦の旅。食。生活。
ゆららんぱさラン
黒い森の白いくまさん
ごはんの時間 ++気まぐ...
CATCH THE WIND
ブータン便り
バンコク mellow ...

以前の記事

2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
more...

タグ

(107)
(97)
(70)
(65)
(30)
(29)
(23)
(21)
(21)
(11)
(10)
(10)
(9)
(8)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(2)

その他のジャンル

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。